インドに到着しました〜バラナシへ

インド最大の聖地、バラナシに到着しました。

バラナシはガンジス河での沐浴が有名で、ここで荼毘にふされればカルマが洗い流され、2度と転生しなくていいと言われています。

 

15年前に半年ほど住んでいた思い出の地です。

ここに来ると、インド人化してしまう私です(笑

ここに来ると、インド人化してしまう私です(笑

 

ガンジス河でボートに乗って日の出を見てきました。

 

IMG_1797

いつ見ても幻想的なガンジス河のガート

いつ見ても幻想的なガンジス河のガート

シベリカからの渡り鳥が飛んでいます

シベリカからの渡り鳥が飛んでいます

IMG_1847

朝だったせいか、静かで15年前と何も変わらないようなガンジス河。

 

ホテルに戻る途中、ご縁あってヒンドゥー教のヴィシュワナート寺院にお参りできました。

パスポート、宗教とボディチェックを経てのお参り。もちろん、写真も厳禁で全てロッカーに預けてのお参りでした。でも、不思議と何かが満たされたような気がしています。

警察からパスポート、宗教とボディチェックを経てのお参り。もちろん、写真も厳禁で全てロッカーに預けてのお参りでした。 でも、不思議と何かが満たされたような気がしています。

 

 

年末年始はインド各地から巡礼者が集まる観光シーズンで、夜になるとガンジス河に捧げるプージャ(お祈り)が盛大に行われています。

ものすごい人と音、喧騒の中での儀式がインドらしいです

ものすごい人と音、喧騒の中での儀式がインドらしいです

インドの火葬場の近くまでボートで行き、1週間前に亡くなった友人であり同じトリニティ、シータヒーリングインストラクターである井上誠子さんを弔ってきました。

IMG_1881

24時間燃え続ける火葬場の近くまで行き、お花をボートの上からガンジス河に流してきました

 

今日からブッダが最初の説法をしたというサルナートへ行ってきます。

ベナレスが清諾入り乱れた混沌とした聖地なら、サルナートは仏教ならではの静かな場所だと聞いているのでとても楽しみです。

 

また報告しますね。

関連記事

ピックアップ記事

2014.12.3

仕事に対する軸がブレないために必要な事とは?

仕事に対する軸がブレないために必要な事とは? 「モチベーションが上がったり下がったりするのが悩み」 「セミナーを…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る