セミナーでの学びを最高にする最善の方法

こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川暢子です。

突然ですが、あなたはセミナー受講してそれがすぐに自分の人生に活かせてますか?

 

 

などなど、セミナーで得られるものは時に人生を変える程価値があると思います。

私はセミナー受講を通じて、自分の人生が全く変容してしまったと感じています。

 

でも、一方セミナージプシーと呼ばれる人達もいますよね。

次から次へとセミナー受講しても一向に人生に変化が見られない。。。叫び

 

「それで楽しいからいいんです」と満足してるならそれはそれで良いんですけど、せっかく時間とお金を掛けてセミナー受講してるなら、学びを最大限にできたらいいですよね!

 

それには何が必要だと思いますか?

 

先週末、ディグディーパーを教えていて、学び方が素晴らしい~!と思った受講生さん(Aさん)がいたので、シェアしたいと思います。

 

Aさんには、「自分で自分に掘り下げする超簡単な方法」までシェアしていただきました。

許可を頂いて、両方シェアさせていただきますね^^)

 

ディグディーパーでは、掘下げの方法を細かく&新しいスキルまでお伝えさせていただくのですが、次の日に新しくお伝えした内容を自分のもののように自然に使いこなせていたAさん。

 

ビックリして秘訣を聞いてみると、

  1. 説明された内容を表にまとめてみた

  2. 昨日説明された内容を予習した

 

ということでした。

006

口頭で説明した掘下げの流れを、表にまとめてありました!これ、これからのセミナーで使いたいクオリティーです!

 

常々、「最高の学びはアウトプットである」という風にお伝えしているのですが、Aさんはこれをセミナー中に実行されていたのでした。

 

アウトプットで一番は人に教えること。

その次に、誰かに伝えること。(リアルでもブログでも何でもよいので)、実際に大量にやってみること。

 

なので、紙にまとめてアウトプットするというのは、セミナー中でも出来る素晴らしいアウトプット方法だな~と感心したのでした。

 

そしてそして・・・!

「あとは、自分にしょっちゅうワークしてるんですよ」

ということで、自分で自分に掘り下げする超簡単な方法まで教えてくだいました。

 

私は実はセルフワークが得意ではなく、自分の簡単な思い込みは自分でやっても、深いパターン化してるような思い込みはセッション受けに行ってました。

(マッサージを自分でできるけど人にやってもらうと気持ちが良いのと似てる気もしますが)

 

彼のやり方は、エクセルに左にクライアント、右にヒーラーと分けてそれぞれ掘下げと回答を書き込んでいくというもの。

 

実際にやってみましたが、これは逃げれれないし(笑)、時間掛けられるし、相当いいですね!

是非やってみてください~!

 

そんな私にとってもとても楽しかったディグディーパー。

感想を頂いたので、シェアさせていただきます。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

-Aさん

 

2日間、本当に楽しかったです。

受講生のみんなもそれぞれ素敵な個性があって、素敵なメンバーに囲まれて受講出来て楽しかったです。

 

セミナーでは、疑問に思っていたところ、自分のなかで曖昧だったところがクリアになりました。

 

その上、私の知らなかった内容まで自分の知識に追加されて、掘り下げの方法を超えてセッション全体の流れまで理解できるセミナーでした。

 

暢子先生の経験とセッションで取り入れている事など、実践的な内容を織り交ぜながらセミナーを進めてくれたので、本当に勉強になりました。

 

本当に楽しい2日間でした。

掘り下げにもセッションの流れにも自信がつきました。

もちろん、私の当初の目的の「掘り下げに自信を持つ」という目標は達成できました。

(それ以上を達成できました。)

 

ありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

皆さん、楽しい2日間をありがとうございました!

次は11月に開催します。

楽しみにしています❤

010

関連記事

ピックアップ記事

2020.7.28

顧客0、経験0から始めたシータヒーリング・サロン開業ものがたり

シータヒーリングに興味はあるけど「学ぶと何が変わるのか?」 シータヒーリングがよく分からない方もいらっしゃると思い…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る