人生、とことんやる尽くそう

先日ご案内した掘下げ実践会ですが、トリニティ&シータ共に満員御礼となりました。

(2日のトリニティ実践会はキャンセルが出ましたの残席1です)

 

お申込みいただいた方は、

「セッションスキルを向上させたい」

「どうやって日常生活にヒーリングを取り入れたらいいかわからない」

「セラピスト活動、サロン経営がうまくいく方法を知りたい」

などなどのお悩みを抱えていらっしゃるようです。

 

当日いらっしゃれない方のために、最近、皆さんからよくアドバイスを求められる質問をシェアしたいと思います。

 

それは、

「自分が何を本当にしたいのかわからない」

「自分がやりたい事を出来るのか不安で一歩前に進めない」

というものです。

 

一見違うお悩みのように聴こえますが、私には根底は同じように聴こえます。

 

出来ない思考パターンを変えるとか、豊かさに対するブロックを取るとか、色々方法はあると思うのですが・・・

 

一番シンプルで実践しやすいと思うのは、

自分がやりたいことを、決めたことをトコトンやってみる。

 

シンプルでしょ?

でも、みんなトコトンやらないで途中でやめちゃうか、まったくやらないかどちらかなのです。

 

疲れたからお休みする、って決めても「そんなに休んでて大丈夫かしら?」

ってまた動き始めちゃうんです。

 

私は常に、エッジで生きる、生ききる、やりつくすをテーマ?(笑)にしているのですが、

とりあえず昔から、求職すると決めたら、8ヶ月間家に引きこもってたり

インドに行くインスピレーションが来たら会社辞めて、1年放浪したりと

 

今思い返すと

自分の直感に従い

やりつくす

 

をやってたなぁ~と。

 

インドに行った時は28歳だったので、今しかない!と思って飛び込みました。(20代ならいくらでも潰しがきくかなと)

 

向こうでは、日本とは全く違う価値観の中で生活することで、自分がいままで培ってきたアイデンティティが一度崩壊しました。

1年後、日本に帰ってきたら今度は日本に馴染めず(汗)仕事復帰出来なくて、しばらく魂が抜けたみたいになりましたが、それ含めてあの時に経験しといて、良かったなぁ〜と思うのです。

 

失敗しないと、成功や学びもありませんので、一見ネガティヴな事も味わい尽くしてみてください。

 

多分、闇を怖がるから前に進めないんですよね。

でも、大丈夫。闇って味わい尽くすと、それに悪いもいいもないってわかるから。

 

自分が鬱じゃないか?って悩んだ時期もあったけど、その経験がすごく今生きてる。

とことん落ち込んでる人には、おめでとうと言いたい。

落ち込み尽くしたら、もはや上がってくるしかないから。

 

人は、ずっと同じ状態にはいられないものなんだな〜ってつくづく思ったよ。

8ヶ月、家に引きこもってたら、むくむくと「仕事したい!」って衝動が湧いてきて、本当はもうちょっと引きこもってる予定だったんだけど、お仕事始めるパワーが出てきたんだよね。

 

引きこもり生活も、毎日図書館で借りてきた本読んで、かなり楽しかったんだけど8ヶ月もやったら飽きちゃったみたい(笑

 

皆さんも、せっかくインスピレーションが降りてきた時に、そこに委ねられるよう、

やりたいことはやり尽くしておいて下さいね。

 

そして、やりたいことがわからない人は、いつも人に合わせてた人。他人軸で人にどう思われるかが気になって生きてきた人。

それを続けてると、自分が楽しいことや好きな事に対する感覚が死んでいきます。。。

 

ですので、簡単な事から、始めてみて下さい。

私だったらアロマ好きだったので、バスルームに手作りバスアロマをずらーーーと並べては悦に入ってました。

 

それが、お仕事になるなんてことは、その当時まったく予期してませんでした。

 

皆さんも期待せず、好きな事に猛進してみてください♫

 

そう言えば・・・昨日はキャンドル教室pieni takkaさんにお邪魔して、初のキャンドル作りにチャレンジ。

image

 

 

image

ラーちゃんも興味津々

ラーちゃんも興味津々

image

もの作るって、とっても楽しい〜!!!

今年は、絵を描くことを始めたいと思ってます!

マニアックですが、イコンやフラスコ画を描いてみたいなと。

 

すすみんも楽しそう♪ではまた〜!

image

関連記事

ピックアップ記事

2019.5.15

スピリチュアルな講座っていくつからOK?11歳の男の子が受けに来て来てくれました♪

みなさん、こんにちは。 シータヒーリング・サイエンスの長谷川暢子です。 「スピリチュアルな講座を子供に受けさ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る