レモンオイルを使ったアロマ料理の作り方

こんにちは。長谷川暢子です。

 

お店で売ってるハーブを使って

香り豊かなアロマ料理を作ってみたいな、って思った事ありませんか?


スーパーでパックのハーブを見かけることも多くなり、

ハーブを買うことも一般的になってきましたね。

 

近所のスーパーで売ってない場合でも、

ハーブを育てることはとても簡単で、

お庭がなくてもプランターなどでも十分栽培可能です。

 

今日はハーブやレモンオイルを使った簡単、アロマ料理の作り方についてご紹介したいと思います。

アロマ料理は簡単なのに、とても人に喜ばれるので普段の食事をおしゃれに、楽しくしたい時にピッタリです。

混ぜるだけの簡単お料理でも、パーティー料理としてもすごく好評です。

アロマ料理をメインにしたパーティーではデコレーションも、お庭にあるレモンやオリーブの木を持参、フルーツと一緒に飾り付けしました🎶

 

最近、お庭にハーブの苗を植えてみたのですが、

その時の気持ちに合わせてハーブを摘んでこれるようになったのが、とても楽しいです。

 

私がお庭に植えているのは、ミント、コリアンダー、パセリ、イタリアンパセリ、紫蘇、フェンネルになります。

どれもお料理にお茶に大活躍のハーブで育てやすいので初心者の人にもおススメします。

 

先日、追加でコリアンダーとパセリの苗が届いて、植えた時の写真です。ニョキと伸びてるのはカサブランカ(ユリ)の苗。

6月にはこんなに立派に成長しました!

 

簡単、ハーブやレモンオイルを使ったアロマ料理の作り方

最近ハマっている、アンチョビとディルのパスタを紹介しますね。

混ぜるだけの簡単アロマクッキング!の作り方です。

 

アンチョビとレモンのパスタの作り方

材料:アンチョビ、ディル、レモン、レモンオイル、オリーブオイル、ナンプラー(または塩)

作り方:

ゆでたパスタに、アンチョビ、レモンのしぼり汁、レモンオイル、オリーブオイル、ディル、魚介類と相性のいいナンプラー(なければ塩)を混ぜるだけの簡単レシピです。

 レモンオイルがない方は、レモンの皮を刻んで入れてください。私は無農薬レモンが手元にある時は、両方使います。

レモンオイルを入れると香りが豊かになるだけでなく、自然な苦みのようなものが加わり、味に深みがでてとてもおいしくなります✨

 

これ作ると、必ず飲みたくなってしまうのですが(笑)

パスタは、グルテンフリーのトウモロコシ100%のもの。

 

レモンオイルですが、ヤングリヴィング社から発売された食品に使えるエッセンシャルオイル、ということで発売されたお料理に添加するためのヴァイタリティというレモンオイルを試してみました。

今までのレモンのアロマに比べると、ヴァイタリティの方が癖がない感じでとても使いやすいです。

 

レモンオイルのいいところは、自然な香りはもちろんリモネンを含んでいるところです。

レモンオイルが手元がない場合は、レモンの皮をすりおろすまたは、千切りにしてパスタに混ぜてみてください。

 

他にレモンオイルを使ってみておいしかったのは

 

■インサラータ・ディ・リーゾというお米のサラダ

材料:ごはん、野菜、卵またはゆでたお肉、オリーブオイル、レモンのしぼり汁、レモンオイル、生のハーブ

作り方:ごはんを洗ってぬめり気を取ります。そこに材料を適当な大きさに刻んんで混ぜ、オリーブオイル、レモンのしぼり汁、塩で味付けします。

野菜は冷蔵庫にあるものなんでもかまいませんが、生のニンジンが歯ごたえあっておいしいです。

他に良く入れるのは、アボカド、トマトなんかがおすすめです。

そこにレモンオイルを3滴ほど加えます。

生のハーブは、ミント、フェンネル、パセリ、イタリアンパセリが合うと思います。

特にミントやフェンネルは涼しげで、暑い季節にピッタリです。

 

 

あとは、ひき肉アロマ料理に。

■ハーブを使った簡単シシケバブを2種類

■牛肉バージョン

牛ひき肉に玉ねぎ、コリアンダー()、クミン、ニンニク、塩、赤唐辛子いれたら、ここに生のハーブを入れていきます。パセリやコリアンダーが合うと思います。

 

■鶏肉バージョン

鶏ひき肉に玉ねぎ、レモンオイル、塩、青唐辛子を混ぜて、生のハーブはミント、コリアンダー、ディル、パセリ、イタリアンパセリのどれでも合いますが、ミントはかなりおススメです!

ミントとコリアンダー、とかでもいいですね。

 

■ラムステーキ・ミントソース

材料:生のミント、パクチー、玉ねぎ、にんにく、ヨーグルト、塩、青唐辛子

作り方:材料をミキサーでブレンドしてソースを作っておく。(匂いが気になる人は玉ねぎなしでOKです。)

ラム肉は、レアっぽい感じがおいしいので、表面だけ焼いて中はレアに仕上げる。

■他、とても簡単な活用法

 

■コップ1杯のお水にレモンオイル1

■アボガドディップにレモンオイルを2-3滴入れる

■サラダのドレッシングに3滴入れる

 

香り高く、味も良くなって身体にもいい。

レモンオイルの活用法でした。是非楽しいアロマ料理、試してみて下さいね。

 

 

今後のセミナー予定

関連記事

ピックアップ記事

2014.6.13

人生を変容させる学びのコツとは?

皆さん、こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川暢子です。 8月の基礎、9月平日の応用共に満席となりました。ただい…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る