食べ物で身体をクールダウン☆アーユルヴェーダ的食生活

サロンにて、アーユルヴェーダ講座を担当してくださったニーマル先生と講座修了の打ち上げ。

先生が経営する、レストラン・カイラスヴィラに行ってきました

アーユルヴェーダとは、インドの古典医学で食べ物から、瞑想、ヨガ、時間の使い方まで奥深く、全てを内包しています。深かった。。。

久しぶりに会う皆は、アーユルヴェーダでいろいろ学んだお陰か、お肌やエネルギーに変化があって面白かった みんなピカピカ輝いてました

この日はメニューにないアーユルヴェーダ的ディナーを特別に用意してもらいましたよ~。
photo:01


そこでいただいたライス・チャパティーをおうちで再現。

ライスパウダーに水入れて焼くだけ(笑)

蜂蜜添えてもいいし、今回はミント入れてみたけどお店ではショウガ入り。

梅干やジャコ入れると、ぐっと和食に近づきます。

photo:02


最近のお気に入り、スイカにミント入れてジュースにします。

photo:03


カリウム補給にもなるし、身体がクールダウンされて、なによりおいしい

photo:04

ミントの葉っぱがなければ、ヤングリヴィングのペパーミントやスペアミントのエッセンシャルオイルでもできますので、試してみてくださいね。その場合、入れすぎに注意。爪楊枝使って少しずつ入れるのがポイントです。

それからハーゲンダッツでもミント風味のバニラアイスクリーム出ましたよね

あれも、ミントでクールダウンできて夏のお気に入りです

ちなみに、ニーマル先生のレストランは人形町カイラスヴィラ

ヨギ・ランチや、ベジタリアン用メニューも充実していてオススメです。是非行ってみてね

アロマセラピー&ヒーリングサロン ルブラン【目黒駅徒歩4分】
 

090-9109-5775 
 

関連記事

ピックアップ記事

2019.5.15

スピリチュアルな講座っていくつからOK?11歳の男の子が受けに来て来てくれました♪

みなさん、こんにちは。 シータヒーリング・サイエンスの長谷川暢子です。 「スピリチュアルな講座を子供に受けさ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る