風邪対策にはこのアロマ

世間では風邪が流行ってるんだよ~と言われ

その時オススメしたアロマがこちら、シーブスです。

《盗人》 クローブとシナモンのスパイシーな香り。除菌効果抜群の伝説のブレンド。15世紀ヨーロッパで疫病が流行した中、これらのエッセンシャルオイルを体中に塗ることで、元気に盗みを働いていたという4人の泥棒の記録から再現されています。スパイシーでさわやかな香りが日常生活をサポートします。
ブレンド内容:クローブ、レモン、シナモン、ユーカリラディアータ、ローズマリー

使い方はディフーズするのが一番オススメ。

12分ディフューズするだけで、99%以上の菌が死滅します。

風邪の季節にもってこいですね。

私は毎日好きな香りのアロマをディフーズしているせいか、風邪とは無縁の生活です。

シーブスがなければ好きな香りなんでもいいと思います。

ただ、空気清浄の効果を期待するならアロマランプではなく、電動のディフューザーを使ってくださいね。

成分が熱で壊されずにそのまま噴霧されるし、パワフルで一気に香りが拡散されるのでいいですよ。

ちょっと先ですが、アロマを深めたい方、どう使っていいか分からない方向けのアロマセミナーのお知らせです。

 アロマセミナー☆初級編
3月31日(土)10:00-12:00
参加費:3000円
参加資格:ヤングリヴィング・非会員または私がオイルを紹介した方

 内容
◆精油で体内デトックスの方法
◆感情解放アロマの使い方
◆ヤングリヴィング社アロマの紹介とお得な購入方法
◆基本シングルオイル(レモン、ペパーミント、ラベンダー)、ブレンドオイル(ヴァラー、ホワイトアンジェリカ、リリース、ジョイ)の使い方とその効能
◆パフォーマンスキット(ご自身の潜在能力の開花、パフォーマンスUPのワーク♪)
◆トラウマキットの使い方(トラウマ開放のワーク。深いです。)

アロマセラピー&ヒーリングサロン ルブラン【目黒駅徒歩4分】

090-9109-5775

関連記事

ピックアップ記事

2015.8.23

聖なる食べ物としてのエッセンシャルオイル

皆さん、こんにちは。スピリチュアルアロマ・インストラクターの長谷川のぶこです。 名古屋に種本さんのYLESを受けにいってき…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る