面接前にこのポーズを取れ、ボティーランゲージが人を作る

皆さん、こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川暢子です。

今日はTEDの動画「面接前にこのポーズを取れ、ボティーランゲージが人を作る」をご紹介させていただきますね。

 

胸を大きく開く、手を挙げる、身体を大きくみせる、などのポーズをするだけでホルモンバランスが変わり、自信を持って明るく物事に取り組めるという内容です。

逆に身体を縮こませたり、腕を組んだり、猫背になると逆の事が起こります。

そして、「フリ」をしているとそれが本物になっていきます。

 

最初は単なるノウハウものかと思っていたのですが、最後の部分は感動的で思わず涙です。

本編はこちらからどうぞ。

 

私もセミナー中は常に「出来てるよ。」「まず出来ると思い込んでください。そしたらできるから。」

と受講生さんに耐えず語りかけています。

まず脳が「出来る」と思い込むと、それが現実化していくからです。

 

「できないんじゃないか。」と思い込むと、それが現実化していきます。

 

たまに、受講生さんやクライアントさんの姿勢も直させていただきますが、これも本当に大切。

どんなに「ウツを良くしたい」と思っていても、いつも猫背ではウツは治りません。

胸をオープンにして、姿勢を正すだけで本当にハートが開いていくのです。

そして、世界が違って見えます。

姿勢とメンタル、心と身体は繋がっています。

是非やってみてください。

関連記事

ピックアップ記事

2014.11.1

統合失調症とアスペルガー症候群が良くなりました

皆さん、こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川暢子です。 シータヒーリングとトリニティのセッションの後、基礎DNAを受講された方から…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る