ヤングリヴィング・ローズのスピリチュアルなアロマの効能と使い方

今日のアロマはローズ。香りの女王と呼ばれる金星のアロマです。

 

香りを嗅いだだけで至福と繋がってしまうのは、その高い波動から。

アロマの中でも320Hzと群を抜いて飛びぬけて高い波動を誇ります。

 

ローズの特徴

抽出部位:バラ科の花

原産地:モロッコ、ブルガリア

香りの特徴:深くて甘い、エレガントなバラの香り

抽出方法:2つの抽出方法があります。水蒸気蒸留法をローズオットーと呼び、溶剤抽出法がアブソリュートと呼ばれています

 

バラの歴史

バラの歴史は古く、フランスのナポレオン皇帝の妻であったジョゼフィーヌがバラを収集したことから品種改良が盛んになり、多種多様な顔を持つ現代のバラの姿となりました。

ジョゼフィーヌとバラ

ジョゼフィーヌはナポレオンがエジプト遠征時に自分でマルメゾン城を購入。

そこになんと!世界中から250種類ものバラを収集していたと言われています。

 

そんなジョゼフィーヌに捧げられた薔薇の品種も多く、そのうちの1つであるスブニール ドゥ ラ マルメゾンは、「マルメゾン庭園の思い出」という意味のバラがあります。

「香りと美の女王」と絶賛されています。

私もその香りと美しい姿に魅せられて、サロンのお庭に植えています。

 

スヴニール・ド・ラ・マルメゾン

 

スヴニール・ド・ラ・マルメゾンのアレンジメント

 

エッセンシャルオイルが採取されるのは、現代バラと違い、ダマスクローズといって古い品種になります。

香りが飛び抜けて高く、古い品種なので春しか咲きません。

花びらが幾重にも重なるそのクラシックな姿が最近は見直され、イングリッシュローズやフレンチローズでも最近は香りがよく、花びらの数が多いバラが多く育成されています。

ダマスクローズを採取する女性

 

 

スピリチュアルな効能

並外れた高い波動によって、至福と一瞬で繋げてくれるローズは「あなたが愛されていること、価値が有ること、女性らしいくあっていいこと、豊かでいいこと」を自分に許可することを赦してくれます。

自己価値が高まると、世界が全く変わってきます。美しさと繁栄の象徴である「香りの女王」です。

ヴィーナス

 

どのアロマとブレンドしても気品高く、美しく調和します。

香水やオーラスプレーを作る時も欠かせられません。

 

あなたの望みを叶えたい時

あなたの美しさに目覚めて感謝の気持ちを思い出したい時

ローズの香りを嗅いでみて下さい。

 

一気にバラの高い波動に同調して、あなたの内の美と豊かさの女神に繋がれます。

是非、あなたの生活に美の化身であるバラを取り入れてみて下さいね。

 

関連記事

女性ホルモンに働きかけるアロマ5選

ローズのスピリチュアルな効能と使い方~アロマからのメッセージ

フランキンセンスのスピリチュアルな効能と効果~今日のアロマからのメッセージ

聖書のアロマを学ぶ~ゴールデンレインドロップ講座

ラベンダーのスピリチュアルな効果・効能と使い方~今日のアロマからのメッセージ

 


こちらより、メルマガ登録をお願いします♪

関連記事

ピックアップ記事

2020.9.28

サイキック能力を簡単に覚醒させる3つの方法とは?

「サイキックなリーディング能力は特別な人だけが持っている能力ですよね?」と聞かれる事が多いのですが、実は誰もが持っていて覚醒させられる能力で…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る