ローズのスピリチュアルな効能と使い方~アロマからのメッセージ

今日のアロマはローズ。香りの女王と呼ばれる金星のアロマです。

香りを嗅いだだけで至福と繋がってしまうのは、その高い波動から。

アロマの中でも320Hzと群を抜いて飛びぬけて高い波動を誇ります。

 

ローズの特徴

抽出部位:バラ科の花

原産地:モロッコ、ブルガリア

香りの特徴:深くて甘い、エレガントなバラの香り

抽出方法:2つの抽出方法があります。水蒸気蒸留法をローズオットーと呼び、溶剤抽出法がアブソリュートと呼ばれています

 

バラの歴史

バラの歴史は古く、フランスのナポレオン皇帝の妻であったジョゼフィーヌがバラを収集したことから品種改良が盛んになり、多種多様な顔を持つ現代のバラの姿となった。

アロマが採れるダマスクローズは古い品種で、香りが飛び抜けて高い。

花びらが幾重にも重なるそのクラシックな姿が最近は見直され、イングリッシュローズやフレンチローズでも最近は香りがよく、花びらの数が多いバラが多く育成されている。

 

肉体への効能

交感神経の働きを抑えて、副交換神経を強壮するので、生き生きとした感情を蘇らせ、またアロマの内、最も高い波動によって、至福へと繋げてくれます。

生殖器系に対する強壮作用を有し、女性特有の不調、月経不順や更年期障害に。

またシワを取り血管を強くする作用があることから、スキンケアにも素晴らしい効果を発揮します。肝臓や胆嚢にもオススメ。

 

スピリチュアルな効能

至福と一瞬で繋げてくれるローズは、あなたが愛されていること、価値が有ること、女性らしいくあっていいこと、豊かでいいことを自分に許可することを赦してくれます。

自己価値が高まると、世界が全く変わってきます。美しさと繁栄の象徴である「香りの女王」です。

 

どんなアロマとブレンドしても気品高く、美しく調和します。

香水やオーラスプレーを作る時も欠かせられません。

 

 


 

スピリチュアルなアロマに興味がある方向けに、スピリチュアルアロマ体験会を開催しています。

個人セッションはこちらからどうぞ

 

こちらより、メルマガ登録をお願いします♪

関連記事

ピックアップ記事

瞑想する女性

2021.1.14

瞑想の効果を上げるアロマの使い方

実はアロマは瞑想の効果をとても上げてくれる素晴らしい方法です。 何故アロマが瞑想にいいのか? アロマを使った瞑想はどうやるの…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る