パリ滞在記~サン・ルイ島&ショッピング♪

皆さん、こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川暢子です。

 

ノートルダム寺院から、橋を渡るともうサン・ルイ島です。

 

本当にちっちゃな、島とも呼べないエリアですが、有名なシテ島とそっくりの素晴らしいエリアでした。

フラフラしてたらたまたま辿り着いただけだったのですが、後から調べてみたらパリの最高級住宅地なんだそう。

 

お店がめちゃめちゃ可愛いです!ひとつひとつ、オリーブやワインの専門店があって、こだわりを感じました。

 

シテ島との類似点は、ジェラートがおいしくって、ガレットやアラブ文化など、異国情緒漂うところ。

 

美味しいものに目がない私には、夢の島ですキスマーク

 

野いちごと、マロングラッセのジェラート。マロングラッセは、下に隠れてますが、今まで食べたジェラートの中で一番美味しかったですラブラブ

photo:01



ランチは、モロッコ料理をいただきました。

クスクスの美味しさが、初めて解りました~!

photo:02

 

タジン鍋は、チキンのシトロン&オリーブをチョイス。なんと、レモンが一緒にゴロゴロ煮こまれてて、これが最高に美味しかった!

 

美味しいレモンを母が送ってくれたので、日本でも作ってみようと思います。

photo:03

 

今回の旅のお目当ては、コクシグル(Coquecigrues
)のカーテンと衝立。
最近は、サロンの模様替え♡
でお伝えしたように、模様替えがマイブーム。

 

パリに、取り扱いがある店舗があるということで、行ってきました。

 

パッサージュ・ジュフロワ内の La Maison Du Roy

 

photo:04

 

数点取り扱いがあるだけ、とのことだったので期待してなかったのですが、あっさり見つかりました!!

これです~ラブラブラブラブ!ラブラブ

 

ただ、送料が4万円以上・・・

ということで、色違いを日本で購入して自分でホワイトにリペイントすることに。イメージが掴めて感謝ですキラキラ

photo:05



チョコレート屋さんも雰囲気があっておしゃれです。

photo:06



続いて、オペラ座の裏にある高級デパート、ギャラリー・ラファイエットへ。

デパート自体が、美術館のように美しいです。

 

残念ながら値段は、日本と全く変わりません。

photo:07



フランスで唯一お得だな~と思ったのはチーズ。

種類が豊富で、日本に比べたらどれも安価です。

 

トムとジェリーに出てきそうだな、と甥っ子へのおみやげにしたチーズ。

妹がフランス人の知り合いに聞いたら、「エメンタールチーズ」と言って、本当にトムとジェリーに出てきたチーズでしたビックリマーク

 

ディナーの時に頂いたデザート。名前が「カスタードクリームの海にメレンゲの島が浮いている」ってそのまんま(笑)

すごく美味しかったのですが、量が・・・半分で満腹ですあせる

photo:08

 

最後の夜は、サントシャペルのコンサートに連れて行って頂きました。

 

セーヌ川沿いにある、マリーアントワネットが幽閉されていた塔。ベルばらの世界ですね。

image

つくづく、フランスっていいなぁ~と感じた旅でした。

また行きたいと思います♪


ヒーリングサロン Le Blanc~ルブラン


090-9109-5775

関連記事

ピックアップ記事

2015.9.18

アロマを持ち運ぶ時の秘訣♡レモンの使い方と効能

皆さん、こんにちは。スピリチュアルアロマ・インストラクターの長谷川のぶこです。 先月、種本さんの「聖なる食べ物とし…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る