豊かさを引き寄せ、エッチな気持ちになる~トンカビーンズの甘い香り

今日は最近お気に入りのトンカビーンズの精油をご紹介します。

キャラメルやバニラを感じさせる、お菓子のように甘~い香り。

香水にも使われるほどの素晴らしい香りです。

では、どんなアロマか見ていきましょう。

 

トンカビーンズとは?

トンカビーンズは「トンカ」という樹木の種子を乾燥させたものから抽出される精油です。

成分のほとんどがクマリンで、これはタバコの香りづけとして使用されてきました。今ではほとんどが合成で作られるので、トンカビーンズは使われなくなりました。

 

クマリンは抗凝血剤としても使われる成分です。クマリンはアロマセラピーで使用するより、香りの原料として使用する方がメインです。

その際は甘く温かいベースノートの役割と、固定剤としての役割もあります。

トンカという木の種子を乾燥させたもの

 

トンカは中央から南アメリカが原産のマメ科の植物です。30m程まで成長し、ピンク色の花を咲かせます。その後実ができ、その中の種子が精油に使われます。

元々は固形のため、エッセンシャルオイルとなっているものは、アルコールで30%~10%に希釈されています。

そのため、ディフューザーで使用する場合はつまります。また、直接塗油すると溶剤による肌刺激・光毒性もあると言われてており、使用上注意が必要です。

 

実際に敏感肌の私が原液塗油を試してみましたが、多少ブツブツになりました。

あまりにいい香りなので、気にせず使ってますが(笑)

 

トンカビーンズは面白いことに生の状態だとほとんど香りがなく、乾燥させることで独特の香りが生まれます。

 

トンカビーンズの香りの特徴

トンカビーンズの香りを例えるのによく使われるのは、桜餅の香りです。

桜餅は塩漬けにした桜の葉で香りづけをしますが、これにもトンカビーンズと同様、クマリンがたくさん含まれています。また杏仁豆腐とも香りが似ているといわれています。

トンカビーンズは香水の香料としても使われる精油で、お菓子のように甘く、そしてパウダリーで高級感のある香りが特徴です。

 

お菓子の香料としても使われる甘い香り

トンカビーンズの香りは、桜餅の他に、バニラビーンズやカラメルの香りを連想させます。

香調の分類で言うと「バルサミック系(樹脂系)」に属する香りです。樹脂系とは、バニラやミルラ、フランキンセンス、ベンゾインなどを指します。特にバニラとは香りが近いです。

 

そんなバニラと同様、トンカビーンズはお菓子の香りづけにも使われます。

クリームやシロップとの相性が良いので、アイスやクレームブリュレ、クリスマスに欠かせないシュトーレンというケーキにも、香料としてトンカビーンズが使用されています。

また、トンカビーンズのパウダリーで高級感のある香りは数々の高級ブランドの香水にも使用されており、シャネルのNO.5やNO.19にも含まれている至高の香りなのです。

男性用の香水にも多く使われており、男性・女性ともに魅了する香りと言えるでしょう。

このトンカビーンズの香りは心をリラックスすると共に、マッサージをすることで血流を良くして、むくみを改善する働きが期待できます。

 

トンカビーンズに含まれる成分『クマリン』

クマリンは、ポリフェノールの一種であり、優れた抗酸化物質です。

病の原因になる活性酸素を除去することに役立ち、癌や心臓病、糖尿病などの生活習慣病の予防にも役立つとされています。

香料として使用されるだけでなく、抗血栓薬などの医薬品としても使用される成分です。

 

リラックス効果・集中力の向上

トンカビーンズの甘いパウダリーな香りは、心を落ち着かせ、リラックスさせる効果があります。アットホームな雰囲気を醸し出す安心感のある香りで、不安や恐怖心を取り除き、物事を前向きに考えられるサポートをしてくれます。

集中力のアップも期待できるので、気持ちが落ち着かなくて勉強や仕事に集中できないときにおすすめの香りです。

 

殺菌作用

クマリンには抗菌作用があり、ウィルスや細菌の侵入・増殖を防ぐ効果が期待できます。また、痰を取り除く働きもあります。そのため、風邪やインフルエンザの予防、症状の緩和に役立ちます。

ホルモンバランスを整える効果もあり、女性ホルモンの一種である「エストロゲン」と似た働きをするため、女性のホルモンバランスの乱れによる諸症状を緩和してくれる効果があります。

生理痛の緩和に加え、不妊対策やバストアップなどの効果、また更年期障害の改善など、女性特有の悩みを解決してくれます。

 

肌のむくみ・アンチエイジング作用

血流が良くなることによって、むくみの原因となる老廃物や余分な水分を排出することができ、肌を綺麗に保つことが可能です。

また、クマリンはポリフェノールの一種であり、老化の原因にもなる活性酸素を除去する働きがあるため、アンチエイジング効果も期待できます。

 

トンカビーンズのスピリチュアルな効果

 

トンカビーンズの香りには豊かさとエッチな気持ちになる(催淫効果)があります。

バニラやキャラメルに似た甘い香りは、リラックスさせてくれてありのままの自分をさらけ出すことへの恐れを取り除いてくれます。

それが催淫作用と結びついてます。

 

また、本当の豊かさとは自分が本当に求めるものを知る事。

豊かさやエッチな気持ち良さを追求したい人におすすめのアロマです。

とはいえ、トンカビーンズはレアアイテムでなかなか手に入りにくいですよね。

 

 

豊かさ&女性的な魅力を手っ取り早く追求したい人へのアドバイス

 

実は男性が女性を魅力的だと感じるのはメイクではないという事が統計で分かっています。

女性の魅力を感じるのは美しい素肌なのです。つまり若々しい素肌。

そして、豊かさ・幸せを引き寄せるのも同じです。

それは・・・

 

肌につやを出すこと

 

やり方は簡単です。

メイクをパウダーからリキッドファンデに変える。

シャネルの艶出しアイテムやパール系のハイライトを使う。(大人気で買いに行ったら売り切れでした!シャネルのポームエサンシエル・フェイスカラー、おすすめです!)

クリームをしっかり使って肌そのものにつやを出す。

 

ツヤ肌は引き寄せ最強ですよ。

髪も肌も、ツヤが大切。

今日から簡単にできますので、豊かさや幸せなパートナーシップを引き寄せたい人はやってみて下さいね。

ちなみに、仕事運ももちろん上がります♪

やってくてくださいね💖

 

 

あなたのの望みを叶えるスピリチュアルアロマ・オーラスプレー付き🎶

スピリチュアルアロマ体験セミナーを開催しています。

 

今後のセミナー予定

こちらより、メルマガ登録をお願いします♪

 

関連記事

ピックアップ記事

2015.5.14

仕事を好きになるたった一つの方法~「ゼロ」堀江貴文

皆さん、こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川のぶこです。 今週は富士山に貸し別荘を借りて、山ごもりしています。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る