ウツを改善するアロマ、ルタヴァラ

ウツやアルツハイマーなど、脳や神経に働きかけるアロマのお話です。

 

お薬で、なかなかアルツハイマーなど脳へ働きかける特効薬がつくれない理由はこちら。

私たちの体の、とくに大事な臓器である「脳」には、外からの「異物」をむやみに中に取り込まないための、いわば「関所」(せきしょ)に当たるものがあって、それが血液脳関門と呼ばれています。

 

そうした、関所によって、私たちの脳は「毒性の物質」からも、日々守られているのです。

 

ある異物が、脳の関所の「門」を通過できるか否かは、その物質の大きさ(すなわち、分子レベルの大きさ)によっているので、分子レベルが大きいものは通過できない構造になっているのです。

 

だから、この「血液脳関門」を通過できるサイズの物質のみが、脳の中に入ることが可能となります。

 

脳に何らかの作用を起こす化学物質、たとえば薬効を期待する薬物は、このサイズでなければならない、ということがわかりますね。

さて、エッセンシャルオイルの分子は非常に細かく、手のひらに垂らして数秒後には体内に吸収されてサラサラに

 

10分後には血管の中にまで入っていきます。

 

そして、脳関門も楽々通過。

 

だから脳や神経へ直接働きかけることが可能になります。

 

アルツハイマーの方へのアロマの使い方はアルツハイマー型認知症をアロマで改善
を参考になさってください。

ウツにオススメのオイルはルタヴァラ。

 

ルタヴァラはニューロオリキュラー
という施術にも使われるオイルで

ニューロオリキュラーはウツなど精神疾患に働きかけるオイルばかりを使う施術ですので、思考過剰やウツ症状のある方にオススメです。

ワクワクする本当の自分に目覚める☆シータヒーリング認定プロコーチ長谷川暢子☆ルブラン

受講生さんで、以前統合失調症と診断され、お薬を服用していた方がいらっしゃいました。

 

すでに薬は飲んでない、とのことでしたが、セミナーの途中で来れなくなってしまい、

 

そこでこのアロマを使ってもらうことに。

 

数ヵ月後、「ウツが治りました~アップ」と元気にセミナーに復帰。

 

彼女のがんばりとアロマの素晴らしさに感動しましたキラキラ

 

使い方は簡単で、香りを嗅ぐだけ。

 

彼女は寝るときに香水のようにつけて就寝していたそうです。

 

簡単ですので、是非取り入れてみてくださいね。


ヒーリングサロン Le Blanc~ルブラン


090-9109-5775

関連記事

ピックアップ記事

2020.11.23

掘り下げが苦手な人は、◯◯が出来ない人である。

皆さん、こんにちは。シータヒーリング・サイエンスの長谷川暢子です。 さて、基礎を卒業された方から、「掘り下げ苦手な…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る