アーユルヴェーダ講座1日目

先日、アーユルヴェーダ講座の一日目が開催されました。

全員が私のシータヒーリングセミナーやアロマエンライトメントからの生徒さん。

ということで、最初からリラックスした和気あいあいとしたクラスでした

アーユルヴェーダはエレメント(陰陽五行のような、自然の元素)が元になっています。

空、風、火、水、土。

それらのエレメントと繋がって瞑想することでエレメントを体験していきます。

そうすることでエレメントに対する理解が生まれ、そのうち相手を見るだけで診断ができるようになるんだそう。

アロマエンライトメントでも、エレメントを伝授・アチューメントしたり、それらのエレメントとともに瞑想したりするので、共通点をとても感じました。

アロマにもエレメントがあって、それを見ただけで相手をリーディングしたりするので同じですね

自分で瞑想するときは、アロマの力も借りたりして楽しんでます。

知識ではなく、智恵を身に着けてください、という先生の言葉が素敵だなって思いました。

来週、また2日目が開催されるので、また報告しますね

アロマセラピー&ヒーリングサロン ルブラン【目黒駅徒歩4分】
 

090-9109-5775

 

関連記事

ピックアップ記事

2015.5.14

仕事を好きになるたった一つの方法~「ゼロ」堀江貴文

皆さん、こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川のぶこです。 今週は富士山に貸し別荘を借りて、山ごもりしています。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る