豊かさを阻む7つの観点

皆さん、こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川のぶこです。

明日からミャンマーですが、まだガイドブックを開いてません・・・。機内で読もうと思います(^_^;)

向こうは冷房と山に行ったりするので結構寒いらしいです。(友人に全部お任せなので、どこに行くかも把握してません。こういうのも楽しいですね♪)

戻ってきたらすぐに北海道、そこから戻ってきたらゲームオブライフです。

 

理想とするライフスタイル「好きな時に、好きな事を、好きな場所で」を実現できたのは、実はこのゲームオブライフの受講がきっかけでした。

 

このタイミングで開催できるのも、何かのご縁かな~と。

 

その頃は、仕事に忙殺されていて日本はおろか、海外旅行にも全然いけてませんでした。

お正月のコミットメントはいつも「今年こそ、のんびりスナフキン生活~!」

 

「のぶこさん、それ去年も言ってましたよ。」といつも受講生さんから笑われてました。。。(^_^;)

 

そんな私が去年1年で10カ国近く、今年もパリ、モナコ、モロッコ、ミャンマーと好きな場所を好きな時に訪れるライフスタイルに変容できたのは、振り返ってみるとこのゲームオブライフからだったのです。

年末年始はチベット文化が色濃く残るラダックにて。

年末年始はチベット文化が色濃く残るインドのラダックにて。

 

その時の私は、イントラとして忙しくしていて、自分が受講したセミナーで「ペアワークしてください」って言われてもまあまあクリアリングできてるし、ネタがないな~なんて思っていました。(という勘違いデス)

 

でも、テキストが素晴らしすぎて、それに沿ってワークしてると出てくる出てくる・・・!

ああ、こんなにも自分の夢や、幸せを阻んでるものってあったのねーーー!!!

とびっくりしました。

 

そして、その場で教えることを決意、超ワクワクしたのを覚えています。

 

なので、かつて私のようにもうワークするネタがないって思ってる人にもピッタリだと思います。

逆にペアワークや掘下げに自信がない人にとって、3日間ガッツリ夢の実現を阻む思考パターンをクリアリングするまたとない機会となるでしょう。

 

ゲームオブライフでは、3日間豊かさを阻むものを「7つの観点」からワークしてきます。

 

<人生のゲームに勝つ7カ条>

  • 第1条:生まれつきの制約を解除する

  • 第2条:トラウマを解放する

  • 第3条:社会から受け入れられる

  • 第4条:プレッシャーに打ち勝つ

  • 第5条:豊かな流れを創り出す

  • 第6条:潜在能力を発揮する 第7条:ヴィジョンを持つ

 

どれも大事ですけど、特に6、イメージがどこまで鮮明なの?そもそも何のためにそれやりたいの?本当に魂がそれに喜んでワクワクしてる?

っていうのがちゃんと押さえられてると、5の豊かな流れが自然に流れこんできます。

 

私の中では、自分の内面への掘下げ具合が、プチ・アナトミーとも呼べるぐらいオススメのセミナーです。

 

最終日に、脳が成功したと思い込む不思議で楽しいワークがあります。

 

失敗脳から成功脳に変容したい!

と思っている方は是非どうぞ。

 

では、ミャンマーにいってきます~!

 

ゲームオブライフ

7月15,16,17(祝土日)

1

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2015.1.19

「今、何をしたいのかが分からない」方へ

皆さん、こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川暢子です。 セッションしてて、よくお聞きするのが 「今、何をしたらいいのかわから…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る