正しい質問の仕方で学びの深さが変わる。質問の仕方って?

先日、平日基礎DNAが修了しました。

その時に質問の仕方について、お話していた所、

「ああ、今の話だけで質問の仕方が分かって、心が軽くなりました!」

と言われたのでシェアしますね。

 

実は質問の仕方だけで、学びの質が全く変わっていきます。

日々セミナー講師として様々な質問を受けますし、

私自身もセミナーを受講して質問することがあります。

そこで実感していることはこちら。

「質問のベースにある姿勢が学びの質を変えます。」

 

 

私は基本、質問大歓迎なのでセミナー中も色々な質問が飛び交うのですが、

ここで学びを深める大切な質問の仕方、質問する時の考え方があるので、

それを書いてみますね。

 

 

いつも考え過ぎで、せっかくのご自分が持っている素晴らしいエネルギーを

発揮できないで居る方がいらっしゃいました。

アドバイスすると納得されて、でもしばらくするとまた考え過ぎて、

できているのに頭で思考するからせっかくできていてもいろんな事をダメにしてしまう。

それの繰り返しです。

 

過去に色々な病気を経験された方でした。

 

「のぶこさん、クラスが終わっても質問していいですか?

私、質問するともの凄い長いメールになってしまってご迷惑かもしれませんが。」

 

とおっしゃいます。

 

 

まず、「質問はいつでもしてくださって結構ですよ。」とお答えしたうえで、こんな風にお話させていただきました。

 

「でも、質問する時は必ずご自分でまず考えてから質問してください。

自分だったらどう答えるか、自分なりの答えを出してから質問したら、

私の答えを聞いて、自分の考え方が正しかったかどうか、検証できますよね。

それを繰り返して行ったら、もう誰かに質問する必要がなくなります。

 

誰かに質問しないと答えが導き出せない、と考えているんだとしたら、

その人にエネルギーを明け渡してしまっていることになります。

 

それだと、いつまでたっても、質問する相手が必要ですよね。

そうすると自立することができなくって、もったいないんです。」

 

 

それを聞いた彼女はうれしそうに、「今の答えで、もうすっきりしました。

今まで、自分が考えるのなんて、時間の無駄だと思っていました。

自分で考えてもいいですね。」と言ってくれました。

 

そんな、笑顔の彼女を見ていたら私もうれしくなりました。

 

皆さんも、質問する前に「自分だったらこう思うんだけど、実際はそれでいいのかな?」

と、自分なりの答えを見つけてから質問してみてください。

 

それだけで、学びの質が全く変わっていきます。

是非試してみてくださいね。

 

Exif_JPEG_PICTURE

素晴らしく個性的な方達が(笑)全国から集ってくださいました!来年には、ルブラン卒業生で集まろう、と動き出してくれています。基礎だけ、アロマだけでもルブランで受講された方同士が知り合えるような、気軽な会にしたいと想います。また詳細が決まったらブログ・メルマガでご報告しますね♬

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2015.5.14

仕事を好きになるたった一つの方法~「ゼロ」堀江貴文

皆さん、こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川のぶこです。 今週は富士山に貸し別荘を借りて、山ごもりしています。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る