悟りは技術

皆さん、こんにちは。長谷川のぶこです。

目覚めについて、想っていた事をもの凄く分かりやすくズバッと書いてあったので、トリニティ創始者の渡邊聡さんの記事を一部ご紹介しますね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて、すでに目覚めている人に会うと他の人と何かが違うのが解るものです。

その人の考え方が、感じ方が、この世の観方が。

それをいいな!とか、そうなれたらな!とか、なんか怪しいぞ!とか、正体を見てやろう!

って思い始めたらもうもう覚醒を目指す旅が始まっている。

でも、そういう人たちの話をいくら聞いても、書いてるブログや本をいくら読んでも

結局のところよく分からない。なにが分かったのかなにが分からないのかももうひとつ掴めない。腑に落ちない。ピンとこない。

では、前置きはこの辺にしてはっきり言いましょう。

ここ何年か覚醒を目指す人たちを沢山みてきたけど

そんなことをしていても絶対に目覚めません。

彼らの話をいくら聞いても目覚めません。

だって彼らの多くはこう言って話を締めくくるでしょ?

「結局、これは言葉で伝えられることじゃないんです。」

「結局、これは人が人に教えられることじゃないんです。」

「結局、これは気づいたらそうなっていたことなんです。」

それこそが、真実なんですよ!

つまり彼らには一人として、自分の自力で目覚めた人も、誰かに目覚めさせてもらった人も、目覚めた人の話を聞いたりブログを読んで目覚めた人もいないんですよ!

これがその人たちが言ったり言わなかったりすることだけど

ようするに「目覚めてない自分を超える大きな存在によって目覚めさせられた」ということです。

その存在を分かりやすく呼ぶと神なんだけど、そう呼ぶと色々と誤解が生じる。

かといって、ガイドとかハイヤーセルフとか宇宙人とか何々の神々とか呼ぶと、かなり限定された分離存在になるから人間を覚醒させるには力がおよばない。

そんな訳で、一番肝心な目覚めのギフトをくれた存在については語られないままで、目覚めた彼らの言ってることを聞いても今ひとつ分からないのは当然なのですよ。

だからその存在トリニティについて徹底的に伝えてきています。

その存在と僕ら人間はなにが一緒で何が違うのか?その存在が存在自身をどう観ているか?その観方で観る方法も仕組もすべて伝えます。

だけど、それを創始者の自分が考えたり創ったとは決して言いません。その内容も伝え方もすべてその存在が伝えた方法でバトンを渡すだけです。

なぜならそれを伝えること自体が、自分自身の意志からではなくその存在が意図していることだから。

それを受け取ったら目覚めるかどうか以前に、目覚めた彼らが言っていることが実はとても単純で、そうとしか言えないからそう言っているだけということが誰でも簡単に分かるようになります。

そうです。目覚めさせるのが人間の力では無理なように、それがどういうものなのか?どうしたらそうなって、なんでそうならないのか?というこの世のドラマを体験する仕組や目的やシナリオについても

ちゃんと伝えて分からせることができるのは、やはりその存在だけなのです。

これが信じられない人はお手数ですがセミナー開催情報を見てください。

そこにはこの数ヶ月で突如インストラクターになった15人が怒涛のように開催する約40回のセミナーが告知されています。

これが、誰でもその存在が伝えている「目覚めのギフト 」を受け取ったらまた同じように受け取る人へとバトンを渡すことが簡単に出来きてしまうことの状況証拠です。

ちなみに目覚めのギフトを受け取るのに要するのは2、3日。その手渡し方に目覚めるのにも2日間だけです。

そんな奇跡みたいなギフトは人間の力では、数年前まで経営コンサルタントで覚醒とか悟りには何の興味もなかった自分の力では絶対に創ったり伝えたりできないことだけは、分かってもらえるでしょう。

とにかく、せっかくこの時代にこの世に来たんだから、そろそろ目覚めの悪い旅は終わりにしましょう!

父と子と精霊の無条件の愛のトリニティ♬

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

全文はこちらからどうぞ→「いまだに目覚めが悪い方々へ」
私は10年以上、TM瞑想、OSHO瞑想、インドに1年滞在したりして、私とは何なのか?を探求してきました。

でも、覚者の言う事は、
「これは教えられない」
「悟った人しか分からない」

と言うもの。

私も瞬間的には目覚めを体験出来ても、それを持続させてその境地を人に伝えるところまでなかなか行けませんでした。

でもトリニティでは、たった2日間セミナーのテキストを読んでいるだけで、頭で悟りを理解でき、そこにトリニティの恩寵が降りてきて、皆んな自然に条件付けを外す方法を習得出来て「私はある」に目覚めてしまうのです。

つまり、悟りを技術として誰でもできるように体系化されている所が、画期的だと思うのです。

10年以上、真理を探究してきた私からするとトリニティはあまりに簡単で、本当に時代の変化を感じています。

この世の仕組みに目覚めて、魂の使命に生きたい方は、是非トリニティと交わってみて下さい。

 

トリニティ覚醒セミナー

10月31日(土)11月1日(日)

12月2,3日(水,木)

1月16,17日(土,日)

受講資格:どなたでも

受講料:80000円

hand

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2014.11.22

サイキック能力を簡単に延ばす方法とは?

サイキック能力を簡単に延ばす方法とは? それは・・・・ 実はアロマ(香り)を使うことなんです。 本当に超カ…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る