南インド・アーユルヴェーダ料理お茶会を開催しました☆

昨日は、南インド&アーユルヴェーダ料理お茶会にてお料理を担当してました☆

アーユルヴェーダとは、インドの伝承医学。

「人はその人が食べるものでできている」

インド伝承医学アーユルヴェーダの言葉です。

食べるもので病気を治し、不調を改善する。そんな考え方に共感・感動して、家で作る料理は殆どアーユルヴェーダ料理だったりします。

image

いつも、すすみんさんのサロンで開催されている「AGEを下げるレシピお茶会」のインドバージョン。

インド料理なら任せて~!ということで、今回は特別にお料理を担当させてもらうことに。

14名分の食事を用意するって想像つかなかったのですが、すすみんさんの奥様、明子さんと二人で作ってたら楽しくって何とかなりました~!

 

メニュー

  • パイナップルとコリアンダーのサラダ
  • ニガウリのターメリック焼き
  • さつまいもとりんごのシナモン風味
  • 人参のガーリック風味ピクルス
  • キャベツのサブジ
  • トマトとズッキーニ、玉ねぎのサラダ
  • ナスの南インド風カレー
  • バスマティライス
  • マサラ・チャイ(インド風スパイスミルクティー)

image

何より、「美味しい~!」って食べてくださった参加者のみなさんの声で幸せな一時。

image

体内年齢も測定します!前回体内年齢60歳がマイナス13歳の47歳!パチパチ~!

image

毎月3回程開催してますので、参加希望の方はお知らせ下さい♪私が担当するアーユルヴェーダ料理は次は8月8日の19時を予定しています。

image image

美味しくって身体にいいAGEを下げるお料理を頂きながら、健康と美しさを保つノニジュースについてお勉強できるセミナー、参加費1000円です。

皆さんにお会いできるのを、楽しみにしています~!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2015.1.19

「今、何をしたいのかが分からない」方へ

皆さん、こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川暢子です。 セッションしてて、よくお聞きするのが 「今、何をしたらいいのかわから…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る