モナコから帰ってきました!

こんにちは。長谷川のぶこです。

 

6月に予定していた3週間のシータヒーリングのアナトミーを

受講予定で、ホテルからエアーチケットまで全部

キャンセル不可だったのですが、何故か「モナコに集中しなくては!」

 

と急かされるように、全てをキャンセルしてモナコに集中しました。

 

私は起業して9年間、シータヒーリングを教え続けてきて、

人の思考パターンがマーカーで線を引いたように視えるし

どこをどんな風に言えば、その人が変容するかも分かるし

 

ある意味、自分の許容範囲が広がっていって

かなりめんどくさい人、というか難しい人も

受け入れたり、変容させられたりになってきました。

 

それに伴って、仕事にエネルギー注がなくても

9年間の蓄積で何とかできる部分が増えてきて

 

仕事が自分にとっての冒険ではなくなってきたと

感じたタイミングでのモナコ行きでした。

 

モナコでは、自分の苦手分野が満載で

集団行動、社交界、常に美しくあること。

 

それらが全部チャレンジでした。

 

初日は赤白コーディネイト、というドレスコードで

バングラデシュなどに人道支援をしている

慈善団体アミティエの前夜祭に出席。

 

「自分が楽しむことが社会貢献になる」という

ポリシーが、ずっとボランティア活動に

興味があった私には新鮮です!

 

しかも、インドに住んでいたので、インド方面に

貢献したい!と思っていたことが

ここでバングラデシュにつながるなんてシンクロでした!

滞在場所も、一軒家をみんなでシェアするスタイルで、毎晩3時まで語り合い。不思議とモナコでは全然眠くなりませんでした。 そんな、同じヴィラの仲間との1枚。

 

モナコに行くきっかけを作ってくださった、EXPCクラブ創設者、モナコ在住の加藤 学さんと。

 

日本のアミティエ代表、畑中先生から、新メンバーにエンブレムが授与されました。

 

2日目はアミティエのガラパーティー。

ペアとなる相手も指定してくださるので

エスコートの経験もできました。

1ヶ月以上、一緒にがんばってきた仲間と。ヘア、メイク、ドレスを着た時のムーブメントまで。本当に頑張りました!

 

 

3日目は後夜祭でシャポーパーティー。

シャポーとはフランス語で帽子なのですが

素敵シャポーを日本で探してもなかなかなく、

材料から買ってきての手作りとなりました!

蝶に薔薇、あとから足した羽、とすごくロマンチックなシャポーとなりました❤

 

これが、物作り好きな私には楽しすぎて。

(サロンも手作りしたので、帽子ぐらいは何でもなかったです!)

 

材料選びが止まりませんでした。

私もノミネートしていただいたコンテスト。優勝はできませんでしたが、とても愉しめました!

 

夜はパーティー、昼間はニースやモナコにショッピングにいったり

世界一!と言われるブイヤベースを食べに行ったりと

盛り沢山なモナコ滞在となりました。

 

帰国して今週末は15日がヨット練習

16日の海の日にヨットで葉山から江ノ島へと横断します。

 

私のこれからの冒険を、是非、応援してくださいね!

これからは仕事と冒険、両方全力でいきます!

 

セミナー日程

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2015.5.14

仕事を好きになるたった一つの方法~「ゼロ」堀江貴文

皆さん、こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川のぶこです。 今週は富士山に貸し別荘を借りて、山ごもりしています。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る