ジャスムヒーンさんの不食セミナーにいってきました

みなさん、こんにちは。長谷川暢子(のぶこ)です。

 

ジャスムヒーンさんのセミナーに

4日間参加してきました。

 

20年間何も食べないで不食をされてる方ですが、

常々「不食とは何も食べないのではなく、

24時間食べてるのよ。」と仰ります。

 

食べ物ではないから、身体にとって完璧な栄養だと。

 

彼女の存在が愛そのものでした。

一緒にいると不思議なことにお腹空かないです。

 

今年の3月に9日間ダークルームという

暗闇で、何も食べないで、ひたすら瞑想する

(基本サイレンス)ジャスムヒーンさんの

ワークショップに参加して

 

自分が不食できる感覚や

食べてた時より段違いに体調がいいこと

そして9日間瞑想しなければ

たどり着けない境地にいけて

とても満足していました。

 

その時の様子はこちら

 

でも、その後色々あって

食生活もその時得た感覚も、徐々に戻ってしまい、

 

またジャスムヒーンさんのエネルギーに

触れたいな、と思い参加しました。

 

4日間、眠くてしょうがなく、

4日目の誘導瞑想でようやく

起きてられた程、異常に眠気を感じました。

 

ジャスムヒーンさんは、

「それはアップデートされてるからよ」

と仰ってましたが、なんとも不思議な感覚で

 

そして、4日間終わった時に自分が完全に不食の状態にあること

 

今まで肉体的には受け入れられても、

感情的には不食が受け入れられていなかったのが

感情体でもOKになったことをはっきりと自覚しました。

 

今では基本不食、でもみんなと一緒の時は食べたり

楽しみのために食べる、と食生活も変化しました。

 

びっくりしたのは、水のように飲んでいた

ワインにすっかり弱くなり、酔っぱらうようになったこと!


セミナー以来、まったく家にあるワインが減りません。

いいことかな?(笑

 

それは想定外でしたが、時間と気持ちに

ゆとりができて、非常に快適です。

 

ちなみに不食は脳波がシータ波に

なっていないと危険というか、死にますので

しっかり見極めてから始めてくださいね、との事です。

 

ジャスムヒーンさんの本を参考にしたり、

まずは朝ご飯を抜いてみる、慣れたら1食にしてみる

と段階的にやってみてください。

 

そのうち、水もいらない境地になるそうです。

そして、すでに人類は全員リキッドダイエット

(固形物を必要としない)段階にあるそうなので

リキッドダイエットから始めてもいいですね。

 

自分が必要とする以上の食べ物を摂らなければ

地球から飢餓がなくなる、地球にやさしいライフスタイルになると思います。

 

是非、小食からでも実践してみてください。

 

■今後のセミナー予定

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2019.5.6

レモン・アロマの効能と使い方

皆さん、こんにちは。スピリチュアルアロマ・インストラクターの長谷川暢子です。 GWはいかがお過ごしでしたか? …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る