ジャスムヒーンさんのダークルーム~最終日

皆さん、こんにちは。

長谷川のぶこです。

 

9日間のダークルームの最終日です。

(ダークルームとは9日間、食べないで

暗闇でしゃべらないで瞑想するリトリートで、

20年間不食をされてるジャスムヒーンが開かれてます)

 

3日目にして大きな気づきがありキラキラ

自分に不食ができることもわかりキラキラ

色々な存在が訪れてくれる感覚もわかりキラキラ

 

7,8,9日と何やろうかな~というぐらい

大満足してしまってましたが照れ

 

実は7,8日でやっと!

「最高の自分」が出てきました。ビックリマーク

 

セッションでもよくイメージを使うのですが、

イメージできるのは、実現可能な事。

 

私はどうしても、「最高の自分」をイメージすることができなかったのでした。滝汗

 

悟ってる私、とか何か物事を成し遂げてる私、とかは出てくるんですけど

どうしたものか、「最高の自分」だけは無理でフシギでした。。。

 

ベストバージョンの私です。キラキラキラキラキラキラ

今生、せっかくだったらこの、ベストバージョンで生きたいですよね!

 

ジャスムヒーンさんによると、もはや殆どの人は転生しないそうですし!

 

常に、今できる最高の自分を実現したいと生きていました。

 

そして、ずっと目指していた最高の自分に

やっと出会えて、ダークルームは幕を閉じました!

 

9日目を終えて、やっと外へ!!!

眼を保護するためにサングラスを渡されます。

 

↓アジアチーム♪中国人1名、日本人6名が今回参加

9日間眼を休めていたせいで、視力が良くなっていました!目

 

全てが3D映画のように細部までキラキラと光り輝いて観えます!キラキラキラキラキラキラ

その後、携帯やりまくったら2日で元に戻りましたが(;´∀`)

FBやパソコン、携帯、程々にですね!

 

食べなくても体重減らないし爆  笑

エネルギーに満ち溢れるしキラキラ

血液の状態は良くなるしびっくり

不食は最高の栄養であることを、身をもって実感しました。

 

そして、それを可能にするシータ波や瞑想って本当にすごいな~とビックリマークお願い

 

難病治療に世界中から来ている人たちを見ていると、

不食という考え方は世界に広める価値があると思いました!

 

その後はタオガーデンにある素敵なお部屋に移動。

2泊がリトリートについてました!

 

敷地内は素晴らしく美しいです!

 

お陰でタイマッサージを何度も受けたり

ナイトバザールに宿泊者ツアーででかけたり

タオガーデン内のカフェやレストランでフラフラしてるうちに

色んな人と仲良くなれました!

 

そして今回のリトリートで、すっかり中国に対するイメージが変わりました。

私達のリトリートの後、ダークルームを中国人だけに

向けて2回行ってからジャスムヒーンさんは帰国されるそうです!

 

↓中国人ジャーナリストの方や

 

WHOにお勤めのスイスの方、元ファッションデザイナーのフランス人と、

みなさん個性豊か!

食べられることがうれしくって、ナイトバザールで買い食いしたら

お腹壊して体重減りましたけどね。

 

 

食べるほうが体重減るって面白かったです~!

ドリアンとマンゴーライス頼んだだけだったんですが・・・

 

これからはダークルームでの気付きを

現実に落とし込んで

Best Version of myself「最高の自分」を実現していきます!

 

これからのチャレンジを見守ってくださったら嬉しいです!

 

最後までお読みくださってありがとうございました。

 

 

シータ波に興味がある方はこちら

瞑想に興味がある方はこちら

 

セミナー日程

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2015.1.19

「今、何をしたいのかが分からない」方へ

皆さん、こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川暢子です。 セッションしてて、よくお聞きするのが 「今、何をしたらいいのかわから…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る