アロマのお仕事してて疲れる人へ

皆さん、こんにちは。長谷川のぶこです。

今日は一日雨ですね・・・朝は雨の中、ラーチャムの散歩いってきました。昨日トリミング行ったのに、、、トホホです。

 

 

プロとしてアロマのセッションを始めた方から

よく聞かれる疑問2つ。

 

「自分が疲れちゃうんですけど、どうしたらいいですか?」

「レインドロップって、アロマのセッションなのに

悩みがなくなっちゃう人がいるって

聞いたのですが、それはどうしてですか?」

 

2つとも、同じ事から来ていると思うのでシェアしますね。

 

それは・・・

肉体面で言うと姿勢

メンタル面でいうと、思考パターンです。

 

11つ説明しますね。

 

セラピスト養成講座では、施術のクセを直して

正しい姿勢を教えるのですが、

今まで正しい姿勢で施術できてた人って

多分、0です。ゼロ。びっくり

 

大体、腕で施術しちゃってますので、

当然腕が疲れていきます。

 

え、腕で施術しないの???

じゃあ、どこから力出すの?

 

 

 

はい、丹田から力出していきます。

 

だけど、出し方わからないですよね~ウインク

なので、姿勢を教えます。

 

これは、中国武術の姿勢と同じです。

 

この姿勢をしていると、

周りの気が勝手に集まってきて

セラピストの身体から

クライアントさんへ勝手に循環します。

 

この姿勢、なかなか習得できないので、

できてるかどうか、私が押します~爆  笑

 

できてない人はグラグラ。

できてる人は微動だにしないのです。

 

気が循環しまくるので、

クライアントさんの悩みも

どこへやらって事があります。

 

人は、自分の中にエネルギーがいい状態で

循環してる時、あんまり悩めない

ものなのかもしれませんね。

 

もう一つ、メンタル面。

これは、色々あるけどザックリ言うと

「献身するクセ」&「決めてない」です。

 

「この人に良くなって欲しい」

「コリをほぐしたい!」

 

そう思うのはいいことですが、

施術中にまで考えてたら

念になって、自分が疲れますよ~ウインク

 

私もやってたから、気持ちはよくわかりますが

自分が気持ちいい状態でないと、

人を気持ちよくさせられませんので

施術中は無心でセッションしましょう♪

 

 

そして、「決めてない人」

 

「セッション後、クライアントさんの

おしゃべりが止まらなくて

セッション時間が読めません・・・」

 

セッション時間、決めてますか?

自分は、クライアントさんとどんなセッションできたら幸せですか?

どんなクライアントさんが好きですか?

 

全部、はっきりとイメージできるまで決めましょうね。

決めないと実現しようがないので・・・

 

さて、満席だったセラピスト養成講座の

感想を頂いたのでシェアさせてもらいますね。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

-Mさん

 

ずっと前から長谷川先生のブログや

HPを見ていて、先生の知識の深さや

エネルギーワークを中心に

されてるところからずっと受講し、

お会いしたいと思っていました。

 

技術面での学びは大きく、

すぐに明日から試したいことばかりでした。

 

メンタル面で「自分で設定すること」

「自分で決めること」

の大切さを学びました。

 

自分の技術に自信がないのは、

セラピストとして一番のダークポイント

なので、さらに自信が持てお客様にも喜んで

いただけると思い、とてもうれしいです。

 

長谷川先生の一つ一つの言葉が

とても深く納得できることばかりでした。

 

ありがとうございました。

また是非学びにきたいです。

 

-Yさん

 

説得力のあるセミナーを多数受けてみて、

やはりルブランが良いと思い受講を決めました。

 

今までのレインドロップと全く違う

施術を教えてもらい、とても勉強になりました。

まず私は姿勢の大切さを実感しました。

 

今まで疲れていた理由がわかり納得できました。

 

次に、全て一つ一つ丁寧に施術すること

常にクライアントさん目線でいること

経営面も、改めて考えさせられることが多々あり

 

もう一度初心から考え直していきたいと思います。

ありがとうございました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

皆さん、真剣に受講してくださってありがとうございました。

 

私は、この講座が大好きなんです。

皆さんの真剣さに、私も情熱満開で教えてます。メラメラメラメラメラメラ

 

よく頂く感想に、「クライアントさん目線が分かった」

というのがあります。

 

自分がお客さんだったら、

どんな風に触ってもらったら気持ちいいのか?

どのタイミングでどうされたらうれしいか?

 

思いやりという名前の想像力を使います。

そして、一番は自分への思いやり。

 

セラピストはついつい、

自分を後回しにしちゃいますよね。(;´∀`)

 

でも、自分がいい状態でないと

人をいい状態にはできませんので

 

自分が何に喜びを感じるのか?

どうしたら幸せを感じるのか?

何が心地いいのか?

 

常にイメージして感じてあげてください。

自分に楽しく心地よく、お仕事させてあげてくださいね。

 

セミナー予定

 

満月のヒプノアロマ瞑想会 11月4日(土)

シータヒーリング応用DNA 11月3,4,5日(土日祝)

動物とお話する~アニマル 11月11,12日(土日)

トリニティーFinal 11月25,26日(土日)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

2016.3.23

自分に自信を持つ簡単・確実な方法とは

みなさん、こんにちは。シータ認定プロコーチの長谷川のぶこです。 お陰様で3月30日でサロンは6周年を迎えます。 今まで夢…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る